So-net無料ブログ作成

アル中が酒に「しがみつく」理由! [断酒]

bd2dea2613812449e76e8f05cc01269e_s.jpg

「アル中」というコトバは最近あまり聞かない

「アルコール依存症」という言葉が一般的になったからであろう

最近では、「アルコール使用障害」と呼ぶべき、という声もある

酒がコントロールできない

アル中を定義するコトバであるが、
まあ、どのような定義でもかまわないが

ようするに、「酒がコントロールできない」
病の本質は、この一点のみだ

「今日は、このぐらいにしておこう・・・」

「昨日は、あんなに飲んだからほどほどに・・・」

これらの事を「決心」はしたが、守れない
かつては守れていたが、いつも飲みすぎてしまう

そのような状態はすでに、
「コントロールできなくなっている」
と考えて良いだろう

「アル中」と確定してもいいのだが
飲んでる本人は「頑として」認めない

その気になれば酒を控えめにできると
本気で思っている

かつての私が、そうであった

一度、アル中になると一生飲むことができなくなる、
ということは、知識として知っていた

「一生飲めない」、なんて事は考えられないし
考えたくもない、だから酒にしがみついていたのだ

「酒が無い人生なんて、考えられない」

「酒が飲めないなんて、不幸そのもの」

「酒が飲めない下戸は、人生の楽しみを半分しか味わっていない」

かつて、これらの事を「本気で」そう思っていた

酒の呪縛

酒が無い生活は、3年と3ヶ月ほどだ

悪くない、どころか酒が無い方が
心豊かに暮らせているように思う

一例だが、酒のある生活は、
とにかく「煩わしい」のだ!

「何を飲もうか?アテ(ツマミ)は何にしようか?」

毎日、ソレにアタマを悩ませていた(連続飲酒の時はそうではないが(笑)

その一点だけでもラクである

長期断酒している仲間が「飲まない方がラク」という事を
しばしば口にしていたが、
だんだん実感できるようになってくるものだ

長期的な視点で見れば、
酒を飲まない方が絶対に良いのだが
酒を飲んでたときにはそんな視点はゼロであった

酒に縛られていたのだ、酒の呪縛である

断酒をしたばかりの頃は、
飲まない日々の味けなさを感じていたモノだ

しかし、どんな生活も慣れていくものだ

毎日、心身が穏やかであるからこそ
季節の移り変わりなどにも敏感になってくる

空気の香りや湿度などにも良く気づくようになる

空を見上げれば、最近の、
冬が近い空は、本当に透明感のある青

道端の可愛い花を見て
小さな幸せも、味わうことができる

飲んでたときも、空や花を味わってはいた

しかし、心のどこかが濁っていたように思う
なんとなく「どんより」と
それらを味わっていたように思える

アル中は誤解と偏見に満ちた病だが
酒を飲まないだけで解決できる病だ

シンプルではある、しかし
「飲まない」ことがいかに難しいかも
身を持って味わっている

酒の真実、真相がもっと知られるべきだと思う
そして、本格的な酒についての教育が
絶対に必要だ、とも思う

しかし、「底付き前」の私は素直にソレに従うだろうか?
かなり疑わしいような気がする(笑)
いや、完全に無視するだろう・・・

酒の無い生活の方が絶対にいいよ!と叫んでも
今、まさに絶対に酒を止めるべき人間には届かないだろう

アル中とは、かくも難しい病だと痛切に思う・・・

今日も1日断酒で

いい1日を!

↓↓ありがとうございます!いつも「ポチ」って押していただきまして!↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 11

NoSake

マッキーさん

> 空気の香り

素晴らしい感性ですね(^.^)

何だか面倒な社会になってきて、「アル中」をやさしい病名で呼ぼうとしますが、アル中は"アルコール中毒"ですから、これでいいと思います。

"無料"の特効薬(酒を飲まないだけ!)がある重篤な病気「アル中」、
あなたもそろそろ卒業しませんか? ですね(^_-)-☆

PS. sivaさん、コメントないですがスリップしてませんか?
by NoSake (2016-11-03 12:16) 

siva

今日で4日目です。

今の時間だったら、・・・いつもなら、今日は夜は何を飲んで、何を食べるか?という事で頭がいっぱいのはずです。

しかし、自分でコメント・文字を打ち続けているかどうかは分かりませんが、まだそういった強い衝動には駆られてません。

何とか今日乗り切る予定ですが、夜になると気持ちが変わることがあり、また今日は休日ということもあって、警戒してます。

変な気持ちがもし起こったらどうしようと、今から、少し疑心暗鬼です。
もしもの時は、そのまま寝てしまおうと考えておりますが、日が落ちてからが・・・気持ちが変わってしまうのが怖いですね。

とりあえず、今日も昨日と同様、コメントをかきかき、ブログを読んで安定剤を少々飲んでやり過ごす予定です。
休日が怖いという感覚自体、まあ普通に人には理解できないことでしょうけれど。

ただ、4日目のご利益か分からないのですが、体調はまずまず、気分は前向き、死にたいと思う気持ちも出てきてません。

なぜ・・・・今日みたいな天気の日に、そんなことを心配するのか?
それはきっと私がアル中だから!
by siva (2016-11-03 14:38) 

NoSake

sivaさん

第一関門の3日をクリアしましたね!

スリップを心配し過ぎても辛いだけなので、その時はその時と開きなおって、
一日断酒に集中してください。

> それはきっと私がアル中だから!

間違いなく100%アル中ですから、覚悟を決めて断酒しましょう。

アル中から断酒erに転じれば、人生が180度変わりますから...(^_-)-☆

by NoSake (2016-11-03 18:08) 

シャツの三つ目釦

マッキーさん

こんにちは おかげさまで今日は飲まないの連続で43日目

不安定な心を鼻呼吸で安定させております。

けっこう落ち着くものですね。

息を止めて生活していることが多く生きる基本を忘れておりました。毎日息を止めずに鼻呼吸することを心掛けております。

2ヶ月で体内からエタノールがぬけるとのことなのであと一月で酒にしがみつく生活と縁がきれそうでワクワクします。
by シャツの三つ目釦 (2016-11-03 18:27) 

マッキー

sivaさん

こんばんは。
お知り合いに医師の方がいらっしゃるのですよね?(以前の書き込みから)

向精神薬を処方されておられるなら、抗酒剤もお願いされては?

飲むと、強制的に下戸になりますので、本当に飲めなくなります。
本気で「飲まない!」、と自分へのコミットになります。

抗酒剤を飲むと、覚悟が決まります(私の実感です)

ぜひ、お試しください!


by マッキー (2016-11-03 19:55) 

マッキー

シャツの三つ目釦さん

酒が抜けるまでは、いろいろと大変です。
しかし、酒が抜けたら本当に快調になってきます。

その後、また、いろいろありますが、飲んだら「元の木阿弥」です。

「何が何でも、飲まない!」の精神で1日1日に集中しましょう!

専門病院への通院や自助Gへ行くことも励みになります。
どんな手段を使っても良いので「酒だけは、飲まない!」

理由ぬき、リクツ抜きでがんばってください!


by マッキー (2016-11-03 20:00) 

NoSake

シャツの三つ目釦さん

43日間の断酒継続、もう少しで酒が"身体"から抜けます。

私の経験からは、丸3か月ですから、あと一か月半ですね。
今日から折り返しです!

達成したら記念に血液検査をしてみてください。
肝臓が正常値を示し、元気になったことが数値と共に実感
できて、次の半年に向けてのモチベーションになります。



by NoSake (2016-11-03 20:19) 

シャツの三つ目釦

マッキーさん

いつもありがとうございます。
「元の木阿弥」だけにはなりなくないです。

なにがなんでも飲まない

継続します!
by シャツの三つ目釦 (2016-11-03 20:46) 

シャツの三つ目釦

Nosakeさん

はじめまして
温かいコメントありがとうございます。

そうですかアルコール抜けるまで3ヶ月ですか。
なにがなんでも
90日乗り越えます!

折り返し地点 タスキ渡す代走
者もいない己自信との格闘です!

しかし断酒仲間の諸先輩方がいらっしゃるので心強いです。

今後とも宜しくお願いします!
by シャツの三つ目釦 (2016-11-03 20:56) 

siva

今日で5日目の朝を迎えました。

本当に酒が抜けるまで、皆様は3か月との事ですが、まだまだ先は遠いですね。

しかし、体力の回復が早いような気がしてます。

たった5日間ですが・・・・意外としっかりとした実感があります。

朝は気分がいいです。
問題は夜・・・・!!
by siva (2016-11-04 08:17) 

マッキー

sivaさん

おはようございます!

昨日、かなり不安を感じておられた様子でしたが
良く乗り越えられましたね、素晴らしいです!

朝の気分のよさ、まさにその通りですよね?
断酒を続けていれば、ずーーと、その気分を持続できます。

1日、1日に集中してください。

先の事はあまり考えないほうがいいと思います。

共に、断酒の道を歩んで行きましょうね!
by マッキー (2016-11-04 10:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0