So-net無料ブログ作成
検索選択

今、断酒で悩んでいるアナタへ! [断酒]

e90dcaea31a56f39cad38ce25a7f75b0_s.jpg

お酒を止める、飲まないという習慣

断酒生活は言うまでもなく、毎日の生活に酒がない

かつては、あれほど飲んでた「お酒」

酒を飲まない日なんて、考えられない

酒、それは酒飲みにとって、毎日の「必需品」だ(笑)

完全に新しい生き方

酒を飲まない生活

それは、今までとは完全に異なった
毎日を生きるということだ

「完全に新しい生き方」を選択するということだ

飲んでいた頃は、
酒を飲まない毎日など、考えられないし
思いもしなかったことだろう・・・

しかし、「あること」がキッカケで
酒を止める決心し、このブログを読んでいることだろう(笑)

その「あること」がどのようなことか、
それは人、それぞれだろう

「酒はヤバい!」

そう感じ、考え、思ったからこその
断酒の決意・・・

「しかし、酒を飲まない毎日って・・・
どんな感じなんだろう」

不安な気持ちは良く分かる

私も断酒開始の頃は不安だった

しかし、安心していただきたい!

酒を飲まない毎日は
慣れてしまえば「快適」そのものだ

最初が一番大変なのだ

感覚的に言うと、最初の3ヶ月が
いろいろ変化がある

「離脱症状」というヤツである

「心身の不調」とひとくくりにされるが
人によって現れ方や症状が違う

私の場合は眠れなかった!

酒を飲んで寝る、というのが
生活習慣そのものになっていたし
カラダもそれが「本当のリズム」と
勘違いしていたのであろう・・・

専門外来に通院していたので
睡眠導入剤を処方されていた

おかげで、ずいぶんと助かったものだ

専門外来、自助Gで断酒開始の頃の
仲間の体験談を聴くと
圧倒的に「眠れない」という声が多い

だから、断酒を始めたばかりの人は
良く寝れないって方が多いと思う

離脱症状が、さまざまなカタチで現れるので
その症状に応じた対応が可能な専門医療の存在は
ありがたいし、また利用したほうがいいように思う

自分一人で解決できるなら
もちろん、OKである

しかし、どんな問題も専門家にかかると、
あっというまに解決することが多い

アルコール依存症のすべての問題が
専門医に見てもらうことで
解決できるワケではない

しかし、「正しい対処方法」は理解しやすい
そして具体的なアドバイスがもらえる

知識の大切さ

酒を止めたら、「こんな離脱症状」がある
「こんな考え方になりがち」など

具体的な事例、話が聴けるというのも
専門病院の強みかと思う

今は、ネット時代

欲しい情報は、ほとんど全て
ネットで探し出して見つけることができる

アルコール依存症についての正しい知識
離脱症状についても、調べれば
詳しいことも分かると思う

ネットで調べて対処する手段もいいのだが
やはり、一人だと不安だと思う

どのような物事に対してもそうだが
正しい知識がないと事はうまく運ばない

アルコール依存症の克服にも
知識が欠かせないことは言うまでもない

知識があるからこそ、そもそもの
「なぜ、酒を飲んだらダメなのか」が分かる

毎日、専門外来に通院している仲間がいる
しかも、おそらくは数年間だ

しかし、未だに「ビール1杯くらいなら・・・」
みたいな話をしているのを聴いたことがある

「驚き!」の感情しかなかった

理解できないのか?あるいは理解したくないのか?

おそらく後者だろう・・・

「飲めないことを認めたくない」

否認の感情がいつまでもあるのだろうか・・・

しかし、絶対に、2度とマトモに
飲めるようにはならないのだ

今、断酒で悩んでいるアナタへ!

もし、アルコール専門外来に通院していないのなら

一度、通院してみてはいかがだろう?

酒を止めてから現れる、具体的な問題の
対処方法が分かるし、何より大切な知識が学べる

そして、リアルのアル中の仲間と出会える

「知識と仲間」

この2つがアルコール依存症の克服に
一番重要なことだと思う

今日も1日断酒で

いい1日を!

↓↓ありがとうございます!いつも「ポチ」って押していただきまして!↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0